女性の生え際の形を美しく理想的に!整える方法4つや生え際の後退を改善する方法も紹介

女性の生え際の形を美しく理想的に!整える方法4つや生え際の後退を改善する方法も紹介

はじめに

一般的に美人と言われる女性にはいくつかの共通点があると言われています。その1つが生え際の形です。理想的な生え際の形は、女性の額をより魅力的に美しく見せてくれます。

しかし、なかには「自分の生え際があまり好きではない」という方もいるでしょう。生え際の形は個人差があり、全ての人が理想的な形をしている訳ではありません。

今回は以下のお悩みを持つ方に向けて、女性の理想的な生え際の形を整える方法を紹介します。

・自分の生え際の形が好きじゃない

・もっと綺麗な額に見える生え際に整えたい

・生え際が後退している気がしてコンプレックスに感じている

美人の象徴とされる綺麗な生え際を手に入れたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

【理想のおでこ】女性らしい生え際の形とは?

最初に、女性らしい理想的な生え際の形について紹介していきます。一般的に、美人の条件にも上げられる理想のおでこを作る生え際には以下のような特徴があります。

〇理想的な生え際の特徴

  • 正中線に当たる部分の位置が高い
  • 後退が少ない
  • 左右対称になっている
  • 生え際が柔らかくカーブしていて丸みがある

女優の石原さとみさんや韓流スターのチェ・ジウさんなどは、理想的な生え際やおでこを持っている女性だと言われています。続いて、理想的な生え際の特徴についてさらに詳しくみていきましょう。

 

正中線に当たる部分の位置が高い

生え際において、正中線に当たる部分の位置が高いと、輪郭の縦ラインが強調されます。縦ラインの強調は、美人の条件とも言われる「卵型」の輪郭を作る際に欠かせないポイントであるため、正中線に当たる部分の生え際が高い形が理想と言われています。

後退が少ない

後退した生え際は不自然に額が広く見え、毛量そのものが乏しく見えてしまいます。顔が大きく見えてしまったり、毛量が乏しいことで貧相なイメージを持たれてしまうことも少なくありません。

後退せず、しっかりと髪の毛が生えそろった生え際は、女性の顔周りの印象を引き締めて美しく見せます。

左右対称になっている

左右対称は、美しさを左右する重大なポイントです。輪郭や眉の位置・形、目の大きさなども左右対称であればある程美しいと考えられています。

生え際も同じく、左右対称であるほど美しい理想の形だと考えられています。

生え際が柔らかくカーブしていて丸みがある

生え際に角がなく柔らかくカーブしている生え際は女性らしさが感じられます。生え際の丸みに関しては、美しい理想のおでこの形にも関係しているため後程さらに詳しく紹介します。

生え際の形と関係する「女性の理想のおでこ」とは

生え際の形が変わると、同時におでこの形も変わって見えますよね。みなさんは、美人の条件と言われる「丸いおでこ」がどんな形なのかご存知でしょうか。

おでこの中心に高さがあり、ほどよい楕円形をした丸いおでこは女性らしく理想の形だと言われています。理想のおでこを作るためには角ばらず柔らかくカーブしていて丸みのある生え際が欠かせないのです。

ちなみに、女性の理想の横顔を示す考え方としてE(エステティック)ラインがあります。Eラインとは、横顔を見た時に鼻先と顎を結ぶ直線のことです。Eラインを美しく見せるためにも、ほどよい額の高さは必要と言われています。

その他、おでこが骨ばっているとキツイ印象や実年齢よりも老けて見えるという声もあります。ややふっくらとして肌にハリがある方が、美しく女性らしいおでこに見えるという点も覚えておきたいところですね。

女性の理想の生え際を作る方法4つ

女性の理想的な生え際について分かったものの「自分の生え際は条件に合わない」と落ち込んでいる方もいるのではないでしょうか。実は、生え際の形はさまざまな方法で理想的な形に整えることができます。

続いては、女性の理想の生え際を作る方法を4つご紹介していきます。

1.メイクで生え際を整える

こめかみ部分の生え際が薄かったり後退していたりすると、生え際が四角く額の丸みが感じられなくなってしまいます。このようなお悩みを持つ人は、生え際をメイクで整える方法がおすすめです。

生え際専用のシェーディングパウダーなども販売されているため、こめかみの部分を丁寧にシェーディングして生え際を作り、理想的な丸みを帯びた形に整えましょう。

こめかみ部分の丸みを意識し、薄い色を重ね付けするイメージでシェーディングパウダーをのせていくと自然な生え際メイクができます。

2.カットで整えてもらう

生え際の正中線部分の高さがない人や生え際が四角くなっている人は、カットで生え際を整える方法もおすすめです。生え際付近の髪を短くカットして産毛のように見せることで、丸みのある女性的な生え際のラインを再現できます。

ただし、カットで生え際を整える方法はテクニックが必要なので、生え際を整える施術を得意とする美容師に依頼する必要があります。

3.おでこ脱毛をする

生え際が低く額が狭い人や富士額の人は、おでこ脱毛をして理想の生え際を作る方法もあります。生え際に丸みを持たせるよう脱毛することで、理想的な額を手に入れることができるでしょう。

医療脱毛や美容脱毛を利用する場合は、理想の生え際の写真などを見せて具体的に形を指示することも大切です。理想の生え際の形を理解していない施術者におでこ脱毛を依頼してしまうと、思ったような仕上がりにならない場合もあるので注意してください。 

4.おでこの産毛を剃る

産毛が濃く生え際のラインがぼんやりしてしまっている人は、産毛剃りをしてみるのがよいでしょう。産毛を丁寧に剃り落とすことで、生え際の形が鮮明になり美しい額に見えるようになります。

おでこの産毛を剃る前には、眉ライナーなどを使って理想の生え際のラインを描いてから剃ると失敗しにくいのでおすすめです。ラインからはみ出す部分だけを剃り落とせば、綺麗に理想の生え際の形を作ることができます。

女性も生え際が薄くなるって本当?

女性の生え際に関するお悩みでよく聞かれるのが「生え際が後退してきている気がする」という声です。薄毛や脱毛は男性の持つ悩みというイメージがありますが、女性のなかにも同じ悩みを持つ人が多くいます。

特に女性は年齢を重ねるにつれて男性ホルモンが優位になり、脱毛や生え際の後退などの悩みを抱えやすくなります。

これらのお悩みの原因として生活習慣や食生活、ホルモンバランス、ストレスなどさまざまなものがありますが、原因を特定するのは難しいでしょう。また、ホルモンバランスが原因で起こる脱毛にFAGA(女性男性型脱毛症)という症名もあり、改善するために治療が必要なケースもあります。

生活習慣が生え際に与える影響

髪は新陳代謝によって毎日少しずつ伸びています。しかし、暴飲暴食や夜更かし、短時間睡眠、朝食を抜くなど、生活習慣が乱れてしまうと、自律神経の働きが弱まってしまい新陳代謝にも影響がでやすくなってしまう恐れがあります。

新陳代謝が適切に行われないことで、本来生えるはずの髪が生えず、生え際が後退してしまうことがあるので注意しましょう。

ストレスが生え際に与える影響

ストレスを受けると、体内のホルモン分泌を司る視床下部や脳下垂体は正常に働けなくなってしまいます。つまり、ストレスを受ければ受けるほどホルモンバランスが乱れてしまうということです。

本来、充分に分泌されハリのある髪を生やす働きをもつ女性ホルモンが正常に分泌されなくなってしまうことで、生え際の後退が進んでしまうこともあるでしょう。

ホルモンバランスが生え際に与える影響

ストレスが生え際に与える影響についての項目で、ホルモンバランスの乱れで生え際が後退してしまう問題にも触れましたが、ホルモンバランスの乱れを引き起こすのはストレスだけではありません。

女性の場合、妊娠や出産、閉経などでもホルモンバランスが大きく乱れてしまうことがあります。特に閉経の前後5年間(計10年間)を更年期と呼び、女性ホルモンの分泌が急激に現象することで、薄毛や抜け毛、生え際の後退に悩まされる人も多いです。

女性の生え際が薄くなることで起こる悩み

女性の生え際が薄くなることで、さまざまな問題に悩まされることもあるでしょう。続いては、女性の生え際が薄くなることでよく聞かれるお悩みを紹介します。

理想のヘアスタイルにならない

生え際が後退してしまったり薄くなったりすることで、自分の理想とするヘアスタイルにできないという悩みも多く聞かれます。特に、前髪をかきあげる髪型の場合、生え際の後退や薄毛が強調されてしまうため、挑戦しにくくなってしまうでしょう。

分け目がつく

生え際が後退してしまったり薄くなったりしてしまうと、毛量のバランスが悪くなり思わぬ所で分け目がついてしまうこともあります。本当は左分けにしたいのに、右側で自然に分かれてしまう等、自分の思い通りに髪が纏まらないことにストレスを感じてしまうというお悩みも多いです。

老けた印象に見える

前髪の生え際が後退したり薄くなったりしてしまうお悩みで一番多く聞かれるのが、老けた印象になってしまうという問題です。毛量が減ることで、実年齢より上に見られてしまうことにショックを受ける女性も少なくありません。

生え際が薄いことにお悩みなら女性用ファッションウィッグがおすすめ

生え際が後退したり薄かったりする悩みを解決するには以下の方法があります。

・増毛する

・育毛する

・FAGA治療をする

しかし、どの方法も効果が現れるまでには長い時間がかかり、効果も必ず現れるとは断言できません。そこでおすすめなのが、女性用ファッションウィッグを活用する方法です。

ウィッグを着用することで、理想の髪型を簡単に再現でき、女性としての美しさや若々しさに加え、生え際が後退することで失われた自信も取り戻すことができるでしょう。

「ウィッグを被っているって他の人にバレると恥ずかしい」と考える人もいますが、品質がよく地毛と馴染む製品を選ぶことで、自然に装うこともできます。

生え際が薄いことや後退していることで、髪型に自信を持てないのであれば、ぜひ理想のヘアスタイルを再現できるウィッグの着用を検討してみてください。

理想の髪型を実現するならclassy wigへ

classy wigは、お客様の理想の髪型を実現するフルオーダーウィッグです。「本当は理想の髪型があるけど、生え際が薄くてイメージ通りにならない」「自分に似合う髪型で毎日を笑顔で過ごしたい」と思っている女性から、多くのご支持をいただいています。

最高級人工毛を使い手作業による植え付けで制作されたウィッグは、自分自身でも「これって自分の髪だっけ?」と思う程よく馴染み、自然に理想のヘアスタイルを作り上げます。

その他、注文、採寸、試着が全てネット上で完結するため「ウィッグを購入しているところを他人に見られたくない」という方にもおすすめです。

定額制で追加料金なく、理想が詰まった自分だけのフルオーダーウィッグをお求めいただけます。

まとめ

女性の理想とする生え際の形を作る方法や生え際の後退を改善する方法について紹介してきました。生え際の形によってはメイクやカット、脱毛などで理想とする形を整えることができます。一方、生え際が後退していたり薄かったりしてしまうと、なかなか自分自身では対処が難しいこともあるでしょう。

今回紹介したように、育毛や脱毛、FAGA治療などと平行してウィッグを着用することもぜひ検討してみてください。
classy wigは理想の髪型で毎日を若々しく笑顔で過ごしたい女性におすすめのウィッグです。まずは、髪のお悩みをお聞かせください。お客様が理想のヘアスタイルと自信を得られるようオペレーターがしっかりとカウンセリングさせていただきます。

classy wigでは、公式LINEで価格やオーダメイドウィッグの特徴から、ウィッグの付け方まで質問や相談を受け付けております。以下のリンクから友だち登録をいただき、お気軽にご相談ください。

LINEで相談する 無料カウンセリングの背景画像
無料カウンセリングの背景画像
無料カウンセリングボタン
無料カウンセリングボタン