分け目が目立つ40代必見!抜け毛のサインや分け目を目立たなくするアレンジを解説

分け目が目立つ40代必見!抜け毛のサインや分け目を目立たなくするアレンジを解説

40代になると、「分け目が以前より目立っている気がする」「分け目がペタンとしてコシがなくなった」など、分け目が目立って悩むことも少なくありません。分け目の状態によってヘアセットが決まりにくくなったり、毛束が細くなったりと気になることが増えますよね。

この記事では、

  • 分け目が気になる
  • 分け目の隠し方を知りたい
  • 40代におすすめのヘアアレンジ方法を知りたい

といった分け目に悩む40代の女性の方に向けて、おすすめのヘアアレンジ方法や、薄毛を予防する方法を解説します。薄毛かどうかのチェック方法も解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

分け目が薄いのは抜け毛が増えているサイン

分け目が目立って見える原因は、抜け毛にあると言われています。以下の状態だと、毛が細くなって抜けている可能性があります。

  • ボリュームが少なくなった
  • 毛が細い
  • 頭皮が透けている

ボリュームが少なくなった

分け目も含めて髪全体のボリュームが少なくなったと感じる場合は、抜け毛が増えている可能性があります。たとえば以下のような場面で、気づく方が多いようです。

髪をセットする時やシャンプー時

髪をセットする時に、以前より毛束が細くなったように感じます。ヘアスタイリング後に、以前ほどのボリュームや厚みが得られない場合、髪が減っている証拠です。以前と同じ髪型なのになぜかきまらないと感じる場合も、毛質が変わっている可能性があります。シャンプーで髪が濡れている時に、頭皮が透けて見えている場合も抜け毛が増えているでしょう。

鏡を見た時

鏡を見ると、髪の毛が以前よりも薄くなっているように見えることがあります。特に分け目や頭頂部において、髪がペタンとしていたり、地肌が透けて見えたりする場合、髪のボリュームの減少を感じるでしょう。写真を見て気づくこともあります。

毛が細い

細い毛がちらほらある場合、髪が弱って抜け毛が増えているかもしれません。髪の毛が細くなると、頭皮が透けて見えやすくなります。特に分け目周辺では、髪の毛が少なくなることで頭皮がより透けて見え、分け目がより目立ちます。

抜けた髪の毛根にふくらみがなく、毛と同じ太さだと、髪が細く、弱くなっているサインです。毛が細くなっているだけでなく、抜け落ちて少なくなっている可能性があります。

頭皮が透けている

頭頂部の薄毛は、長髪の方でも特に分け目が広がって見え、薄毛の印象が強調されてしまうことがあります。しかし、頭頂部やつむじの分け目は抜け毛を見つけにくい部位であり、薄毛に気づきにくいでしょう。

頭頂部やつむじ分け目の薄毛を確認するには、以下をチェックしてみましょう。

  • 髪をシャンプーした後や髪が濡れている時に、頭皮が透けている
  • 分け目と一緒に生え際もチェックし、頭皮が目立っている

上記の条件があると、分け目付近の毛が抜けて薄くなっている可能性があります。

抜け毛が増えて分け目が目立つ原因

出典元:OZmall

女性の抜け毛の原因は、主にホルモンバランスの乱れが関係していると言われています。この章では、3つの抜け毛の原因についてご紹介します。

ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスが乱れ、テストステロンといわれる男性ホルモンが増えると、抜け毛を引き起こします。

女性の場合、妊娠や出産、更年期などの生理的な変化により、エストロゲンやプロゲステロンなどの女性ホルモンのレベルが変化します。これらの女性ホルモンは通常、テストステロンの働きを抑制し、髪の成長を促進し、抜け毛を減少させる役割を果たすホルモンです。しかし、ホルモンバランスが乱れると、テストステロンの働きが優位になって、髪の成長が阻害されて成長する前に抜け落ちるのです。

ストレス

ストレスが体に与える影響は多く、髪の健康にも直接的な影響を及ぼすことがあります。ストレスが増加すると、交感神経が活性化され、血管が収縮することが、頭皮をはじめとする身体の不調の原因です。血管の緊張により、頭皮への血液循環が悪化し、髪の毛に栄養や酸素が十分に供給されなくなります。血行不良は、髪の成長を促すための栄養素が毛根に十分に届かないため、髪の毛の健康を損なうのです。

さらに、ストレスが増加すると、副腎皮質からストレスホルモンであるコルチゾールが分泌されます。コルチゾールの増加は、女性ホルモンであるエストロゲンとのバランスを崩し、ホルモンバランスの乱れの原因となるのです。

頭皮に負担のかかる髪型

頭皮に負担がかかると、髪の成長を妨げて薄毛を引き起こします。

いつも同じ分け目だと、紫外線の影響を受けやすくなるためです。紫外線は頭皮を乾燥させたり、炎症を引き起こしたりするだけでなく、髪の成長に関わる毛母細胞を損傷させる可能性があります。特に分け目の毛量が少ない部分では、頭皮への紫外線ダメージがより大きくなり、薄毛の悪化につながる可能性があります。

さらに高頻度なヘアカラーやパーマ、熱を使ったヘアスタイリングなどは、頭皮に負担をかける行為です。頻繁に行うことで、頭皮や髪の健康を損ない、薄毛の原因となります。

抜け毛による40代の目立つ分け目を隠す方法

ヘアアレンジを工夫すれば、分け目を目立たなくできます。少しの工夫で分け目を隠せるので、気軽に取り入れてみてください。

分け目を変える

分け目の薄毛を気にする方にとって、分け目を変えることは薄毛をカバーする手段の一つです。薄毛の進行を防ぐためにも、分け目を変えることは有効です。常に同じ分け目をしていると、髪の毛が同じ方向に引っ張られているため、頭皮に負担がかかりやすく、薄毛が起こりやすくなるためです。

横分けにしている場合は、反対の方向から髪の毛を分けるようにします。これにより、髪の毛が立ち上がり、分け目の薄毛を隠すことができます。分け目をジグザグにする分け方もおすすめです。地肌が見えにくくなるだけでなく、ペタンとした分け目にボリュームが出る効果もあります。

分け目を変えるだけならすぐできるので、応急処置として実践してみましょう。

髪型を変える

いつも同じ髪形をしている場合は、分け目が目立たないような髪型に変えてみましょう。

美容院でレイヤーカットをすると、トップにボリュームが出やすくなり、毛先に動きが出るため、薄毛が目立ちにくくなります。重みが減るので、トップの分け目を目立たなくするようなふんわりしたアレンジが、崩れにくくなりますよ。

また、前頭部辺りの分け目が目立っている場合は、思い切って前髪を厚めに作ってみてはいかがでしょうか。薄毛を隠すだけでなく、若々しい印象を与えることができます。ぱっつん前髪に抵抗がある方もいるでしょう。その場合、前髪を目よりも長く切って横に流せば、奇抜な印象を与えず上品なダウンスタイルが楽しめます。

ショートヘアもおすすめです。トップにボリュームを出しやすくなり、分け目を目立たなくできます。ドライヤーをあてる時間も短くなるので、髪への負担も軽減できるでしょう。

髪型を大きく変えたくない場合は、ヘアバンドやヘアアクセサリーを分け目部分につけるアレンジがおすすめです。

パウダーを使う

分け目を自然にカバーするためには、専用のパウダーやメイク用品を使用することが効果的です。自然な色合いのものを選ぶことで、分け目を目立たなくできます。

パウダーを使用する際は、適量を手に取り、分け目や地肌が透けて見える部分に軽く塗ります。指や専用のブラシを使って、均一になじませるようにしましょう。馴染ませることで、分け目をより自然にカバーできますよ。パウダーを使う場合、ヘアスタイリングとの併用が効果的です。ヘアスタイリングで頭頂部のボリュームを出し、パウダーで分け目をカバーすることで、より自然な仕上がりを実現できるでしょう。

暑い日や汗をかくとパウダーが落ちやすくなるため、こまめにチェックして必要に応じてメイク直しのようにリタッチすることが大切です。また服や肌につかないように気を付けましょう。

ウィッグを使う

ウィッグは、着用するだけで分け目が目立たなくなるおすすめの方法です。

ウィッグには、全頭をカバーするフルウィッグや前髪だけのウィッグなど、髪型の種類が豊富です。さらに最近では、カラーバリエーションや毛質も種類があり、自分の髪と同じような色や質感を選べます。肌の色や地毛に合わせてウィッグを選ぶと、より自然な見た目を実現できます。

ウィッグを使用することで、外部の刺激や紫外線から髪や頭皮を保護できるのもメリットです。かぶるだけで紫外線による頭皮のダメージや髪の乾燥を防ぐ効果があります。

いくつかのウィッグを使い分ければ、気分や場面に合わせて簡単に髪型を変えられるので、手軽に新しい髪型にチャレンジできるのも嬉しいポイントです。特別なイベントやパーティー、仕事やプライベートなど、さまざまな場面で自分らしいスタイルを表現できるでしょう。

自然で使いやすいオーダーメイドのclassywigがおすすめ

(引用:classy wig

ウィッグを使うなら、地毛よりもおしゃれに見えながらも自然な仕上がりにしたいですよね。

classywigのオーダーメイドウィッグは、完全オーダーメイドで、頭の形や髪の色、長さに合わせて作られます。さらに、採寸データと360度画像を元に、専門のスタイリストが似合わせカットを行うことで、自然な仕上がりとフィット感を高められるのがポイントです。

日本有数のウィッグ製造企業とのパートナーシップにより、高品質な素材と製造技術で作られるので、どこか他とは違うツヤのある仕上がりを感じられるでしょう。

オーダーから納品まで、オンラインで完結していることも使いやすいと好評です。対面でのオーダーが苦手な方も、自宅に居ながら自分だけのオーダーメイドウィッグを作れます。オンライン販売なのでコストを抑えられることもポイントです。抑えたコストは価格に還元しているので、228,000円(税込)で完全オーダーメイドのウィッグを作れます。

40代におすすめ|抜け毛で目立つ分け目を改善する方法

薄毛を予防するために、シャンプーや食事などの生活習慣で気を付けたいことを5つご紹介します。

生活習慣の見直し

生活習慣を整えて、薄毛の原因であるホルモンバランスの乱れやストレスを抑えることが大切です。

バランスの良い食生活を心がけましょう。食事からの栄養が毛乳頭に届き、髪の毛の成長を促します。タンパク質、ビタミン、ミネラルなどの栄養素をバランスよく摂取しましょう。特にビタミンB群、亜鉛、鉄分などは髪の毛の成長に欠かせない栄養素です。

リラックスするための方法を見つけ、ストレスを上手に解消しましょう。適度な運動や趣味に没頭すること、マインドフルネスや瞑想を取り入れることなどが効果的です。

睡眠中には発毛に関わる成長ホルモンが分泌されます。質の良い睡眠をとるためには、寝室の環境を整え、十分な睡眠時間を確保することが重要です。また、就寝前のリラックスした時間を作ることも睡眠の質を高めるポイントです。

運動は血行を促進し、頭皮の血流を良くする効果があります。適度な運動を取り入れることで、頭皮の健康を維持し、薄毛予防につながります。

喫煙や過剰な飲酒は血管を収縮させ、頭皮に栄養が行き渡りにくくなるため控えることがおすすめです。血流を促進することは、健康な髪の毛の成長につながります。

頭皮マッサージ

頭皮マッサージは、血行を促進するだけでなく、ストレス解消やリフレッシュにもつながります。温かいシャワーを浴びた後や、シャンプー中に行うと効果的です。やり方は、頭皮全体を優しく指でマッサージするだけとシンプルです。指の腹を使って、円を描くように頭皮を刺激しましょう。特に頭頂部や側面の頭皮を重点的にマッサージすると、血行促進効果が高まります。

マッサージの際は、爪を立てないように注意しましょう。指の腹を使って頭皮を軽く押し、刺激します。頭皮を軽く引っ張るような感覚があり、血流を促進させる効果を実感できますよ。気持ち良い刺激を与えながら、じんわり暖かくなるような感覚になれば、血流が良くなっているサインです。専用の頭皮マッサージブラシを使用すると、さらに効果的です。

同じ髪形をしない

薄毛予防には、髪型をこまめに変えることも必要です。髪をキツく縛ったり、同じ分け目を長時間続けることは、牽引性脱毛症の一因となるためです。

牽引性脱毛症は、一定の力や引っ張りによって髪が抜け落ちる薄毛の種類です。長時間同じ髪型や分け目を続けると、髪が引っ張られることで頭皮や毛根に負担がかかります。これにより、髪が抜けやすくなり、薄毛や抜け毛、分け目が目立つ原因となるのです。

癖がついて分け目がうまく変わらない場合は、根元を少し濡らしてドライヤーを当てることで分け目が変わりやすくなりますよ。根元に水を加えることで髪が柔らかくなり、新しい分け目を付けやすくなります。

仕事上、髪を毎日きつく縛っている方は、家にいる時だけでも髪を下して頭皮を休ませることがおすすめです。

シャンプーやヘアケアの見直し

頭皮の健康を保つためには適切な頭皮ケアが必要です。頭皮環境が悪化すると、髪の成長が妨げられて抜け落ちる原因となるためです。

頭皮に優しい洗浄成分や育毛・保湿成分が配合されたシャンプーの中から、自分の髪質や頭皮に合った製品を選びましょう。合わないシャンプーは頭皮の赤みや炎症、フケの原因となります。フケやかゆみが気になるからといって、洗浄力の強いシャンプーを選ぶと、さらなる頭皮トラブルの原因となるので注意です。

シャンプー前によくすすぐと、ホコリやごみが落ちて泡立ちが良くなります。シャンプー時は爪を立てずに、指の腹を押し当てるように洗髪しましょう。トリートメントは、頭皮につけずに髪だけに塗布します。

濡れた髪を放置すると雑菌が増殖し、頭皮の炎症を引き起こすリスクが高まります。シャンプー後できるだけ早くドライヤーで乾かしましょう。

育毛剤を塗布する

育毛剤は、頭皮の血行を促進して毛根に栄養を届けることで、薄毛や抜け毛の改善をサポートする製品です。女性用育毛剤は、女性特有の薄毛や抜け毛に対応した成分が配合されており、頭皮環境を改善し、健やかな髪の成長を促進します。

市販の育毛剤には、医薬部外品として認可されたものがあります。これらの製品には、頭皮の血行を促進するミノキシジルや、頭皮環境を整えるビタミンやハーブエキスなどの有効成分が配合されていることが特徴です。育毛剤の使用には頭皮マッサージを組み合わせることで効果が高まります。

しかし、個人の状態やアレルギー体質などによっては副作用が起こる可能性もあるため、使用前に医師や薬剤師に相談することがおすすめです。

まとめ

分け目が目立つのは、髪が弱って抜け毛が増えている可能性があります。40代で分け目が目立つ場合、ホルモンバランスの乱れや毎日同じ髪形で髪を引っ張ることが原因かもしれません。分け目の薄毛は、ヘアスタイリングを工夫したり、ウィッグを使用したりすることで目立たなくできます。

頭皮によいヘアケアや生活習慣を取り入れながら、ウィッグやヘアアレンジで分け目を上手に隠しておしゃれな髪型を楽しめます。自分に合った対策方法を見つけて、自信が持てる髪を目指しましょう。

classy wigでは、公式LINEで価格やオーダメイドウィッグの特徴から、ウィッグの付け方まで質問や相談を受け付けております。以下のリンクから友だち登録をいただき、お気軽にご相談ください。

LINEで相談する 無料カウンセリングの背景画像
無料カウンセリングの背景画像
無料カウンセリングボタン
無料カウンセリングボタン